本文へスキップします。

H1

賛助会員制度

コンテンツ

賛助会員入会のご案内

 当センターは、昭和47年4月発足以来、日本国の原子力の平和利用推進の要である核物質管理の中核機関として、原子力の平和利用とエネルギーの安定供給の確保への貢献に努めてまいりました。
 これまで、「国際規制物資情報の解析その他の処理に関する指定情報処理機関」、「原子力施設での保障措置検査・核燃料物質等の試料の分析等に関する指定保障措置検査等実施機関」としての業務のほか、「核物質管理に関する調査研究及び技術開発」、「国際協力」、「技術者の養成」、「広報」等の事業に、鋭意取り組んでまいりました。その結果、日本の保障措置等の核物質管理活動が、IAEA(国際原子力機関)を始め国際的に高い評価を得るに至った一助になったものと考えております。
 福島第一原子力発電所の事故以降、我が国の核物質管理が注目されております。当センターは今後とも、国内保障措置制度及び核物質防護体制の確立とその維持向上に寄与していく所存でございます。

 現在、当センターの運営と事業活動へご賛同・ご支援をいただける新たな賛助会員を募集しております。ご関心のある方は、まずは下記お問い合わせ先までご連絡下さい。

賛助会員の特典

・核物質管理センターニュースの送付(無料)
・当センター開催の講習会・セミナーのご案内(参加費優遇)
・当センター刊行物の割引頒布
・その他資料・情報の提供

会費(賛助費)

年間1口10万円から。
尚、当センターは、税法上の「特定公益増進法人」に該当しますので、会費(賛助費)は寄附金優遇措置の対象となります。

お問い合わせ先

・総務部総務課
 TEL 03-5816-7733
 FAX 03-3834-5229